札幌聖心女子学院 > 新着情報 > その他 記事一覧 > グローバルクラスNZ研修③授業

その他

グローバルクラスNZ研修③授業

午前中はユアニータ先生による英語の授業。英語の授業も、学校や教育に関わる単語やホームステイですぐに役に立つ表現を学べます。そして、ユアニータ先生ならではの、マオリの歴史を学んだり、彼らの工芸を習ったり、歌を一緒に歌ったり。生徒たちは積極的に参加していますし、1日1日、たくましくなっています。

1つ問題、といえば、ランチタイムが13:30〜ということでしょうか。11時にスナックを食べて良いと言われていて、実際にきちんと食べているのですが、日本の生活に慣れているせいか、もともと食いしん坊さんが多いせいなのか、12時過ぎると”I ‘m hungry!” の大合唱です。

午後の授業も多彩です。実際のマオリ語の授業に参加したり、生徒たちからマオリダンスを習ったり。明日は地元のスーパーマーケットへ行って、先生から出された課題を解決しながら、英語で会話をするようです。

 

ホームへ戻る ホームへ戻る ページの一番上へ移動