札幌聖心女子学院 > 新着情報 > 入試情報 記事一覧 > 写真で紹介する札幌聖心⑧ ~冬景色とクリスマスにむけた取り組み~

入試情報

写真で紹介する札幌聖心⑧ ~冬景色とクリスマスにむけた取り組み~

ようこそ「写真で紹介する札幌聖心」へ。

 

 ここでは、札幌聖心の受験を考えてくださっている方に、本校の色々な”表情”を知っていただくため、テーマを決めて写真で紹介しています。 (これまでの分はトップページの「Pick Up」からご覧になれます。)

第8弾は第5弾・第7弾で紹介した「恵まれた自然環境」の追加としての冬景色と、

札幌聖心が大切にしているクリスマスに向けた取り組み、「クリスマス・プラクティス」および、「クリスマス・コンサート」を紹介します。
 
まずは冬景色から紹介します。
 
今年は例年よりはやく冬を迎えました。前回は春から秋までの本校の”庭”の風景を紹介しました。 冬の様子をお伝えできるのはまだ先だと思っていたところ、ここにきてまとめて雪が降り、一気に 庭が冬化粧をしました。

    

まだ本格的な冬ではないため、日中は気温が上がり、木々の枝についた雪は落ちてしまうので、

早朝に撮影しました。上の3枚の写真は第7弾で紹介した写真と同じアングルで撮影しました。

 

第5弾で紹介したS字カーブもこの通り

 

校舎を挟んで”庭”と反対側にある裏山(小別沢地区)です。

 

まだまだ冬はこれからです。聖心の”庭”の表情は今後も日々

変化していきます。機会があればまた紹介したいと思います。

 

さて、いよいよ12月に入りました。本校ではクリスマスにむけた取り組みが始まりました。

玄関にはクリスマスリースも飾られました。

 

札幌聖心には一般の方をお招きするイベントとして、学校祭の”聖ソフィア祭”、保護者や後援団体の方々によるバザー”友愛セール”、そして、キリストの生誕をお祝いする”クリスマス・コンサート”があります。今年は12月17日(土)に行われます。

 

11月から、生徒はクリスマス・コンサートに向けて一人ひとりが役割を持ち練習を行っています。

 

  

 1ヶ月前から音楽の授業やHR、昼休み、放課後を使って全校生徒が練習を

始めています。中学・高校それぞれに、先輩が後輩の合唱指導をします。

 

クリスマス・コンサートの前には、「クリスマス・プラクティス」という取り組みが行われます。

 ~クリスマス・プラクティスとは~

12月5日から15日まで、「イエス・キリストのご降誕をお祝いする心の準備」をする

ために、静けさを創り出す10日間の「プラクティス」に取り組みます。期間中は毎日振

り返りを行い、取り組みがきちんと守れたときは翌日お米やカイロを持ち寄ります。集ま

ったお米とカイロは、12月23日にホームレスの方へ支援団体を通してお届けします。

また、教会の方々と一緒に炊き出しやプレゼント渡しのボランティア活動等も行います。

 一人ひとりが少しだけやりたいことを我慢する。我慢したことが誰かのためになる。

「祈りが実行につながる」ことを実感するための札幌幌聖心の伝統の取り組みです。

 

    

クリスマス・プラクティスが 初めての中学1年生には高校3年生がレクチャーを行いました。

気持ちのこもった先輩のレクチャーに1年生も真剣に聞き入ってました。

 
こういった取り組みをしながら、クリスマスに向けて意識を高め、17日のクリスマス・コンサートに向けて中学1年生から高校3年生まで全校生徒の気持ちがまとまっていきます。
 

最後に、昨年度のクリスマス・コンサートの様子を紹介します。

 

全体を通して、合唱やオーケストラの演奏でクリスマスを

祝福するものですが、曲によって様々な演出がされます。

 

ステージで演じられるのは”タブロー”という聖劇

です。キリストのご降誕を無言劇で表現します。

 

タブローのキャストやスタッフはオーディションで選ばれ、

約1ヶ月間じっくり練習を積んで本番に挑みます。

 

とても厳かな雰囲気です。

 

オーケストラやハンドベルの演奏もあります。

 

手話をしながらの合唱もあります。

 

 全校生徒が心を込めてクリスマスをお祝いします。コンサート終了後には保護者、後援会、卒業生によるバザーや喫茶も開かれます。聖心のクリスマスを一緒に味わいながら、ゆっくりお楽しみいただけたらと思います。12月17日(土)10:30開演です。是非お越し下さい。(入場無料)

また、本校への入学に関心を持っていただける方には、コンサート終了後に入試個別相談も行います。詳しくはトップページからご確認ください。

 

クリスマスコンサート・ポスターを表示(クリック)

 
今回は以上です。

ホームへ戻る ホームへ戻る ページの一番上へ移動